BIG HORN JACKET

5.11 Challenge®由来の多機能ジャケット

どうも皆様。


記事をご覧くださりありがとうございます。


夏も過ぎ肌寒さを感じる気候となってまいりました。寒いシーズンになると気温としての寒さはもちろんの事、体を突き抜けるような風や冷たい雨も厄介な敵となります。


本日は、そういった寒さの要因をシャットアウトしつつ温かさを確保できるジャケットを紹介いたします。

48026 BIG HORN JACKET



48026 BIG HORN JACKETは5.11 Challenge®射撃大会が開催されたビッグホーンリバーにちなんで名付けられたジャケットで、普段着としても着用しやすいデザインの多機能ミドルジャケットです。


表面は撥水加工・防風加工が施されておりますので、寒いシーズンの風や雨からの体温の低下を防ぐことができます。


耐毛玉加工もされておりますので、擦過による毛玉の発生も軽減してくれます。



背中についてはIDパネルなどは搭載されておりません。


分厚いジャケットになるため、ややモコモコと着ぶくれして見えます。脇などについてはテーパーはかかっておりませんのでストンっとしたシルエットになります。



前面の両胸には、スマートフォンなどのデバイスや射撃手帳、スナイパーノートなどの小物を収納することが可能です。


開口部はベルクロ(面ファスナー)により開閉します。



左袖にはジッパー開閉式のポケットが付いています。


右利きのユーザーが多いため、右手でアクセスする仕様になっております。



前面腹部には、ジッパー開閉式のハンドウォーマーポケットが備え付けられております。


手を温める事はもちろんのこと、ジッパーで閉鎖できるので落としたくないものを収納する事にもご利用いただけます。



両側面にはサイドアームクイックアクセス用のジッパーが付いております。腰回りに装備した獲物を素早く抜きやすくなっております。

ご使用になる際は予めスナップボタンをはずしておいた方が操作に影響が出にくいかと思われます。



脇の部分については、湿気を逃がすためにジッパー開閉式になっております。

直接身体の部分にはつながっておらず、布越しで湿気を逃がす設計となっております。



内部については防寒フリース生地となっております。

厚手で起毛素材となっておりますので、低い気温から体温を奪われることを軽減します。



いかがでしたか?


5.11 Challenge®射撃大会が開催されたビッグホーンリバーにちなんで名付けられたジャケットという由来の商品ではございますが、あらゆる場面に使いやすいジャケットとなっております。


撥水性・防風性を備えておりますので、このジャケット1枚で体温を奪うであろう気温・風・雨に対してある程度対応することが可能となっております。


これからのシーズンに活用する事間違いなしのジャケットになりますので、是非ご検討くださいませ。

BIG HORN JACKET
¥22,000
BIG HORN JACKET
¥22,000