STEEL JACKET MULTITOOL WALLET

洗練されたデザインのカードウォレット


STEEL JACKET MULTITOOL WALLETはツールとカードウォレットが一体となったギア。


会計手段はミニマムに、その一方で数種類のツールも備えているため、実用性と機能性に富んだ逸品でこざいます。

洗練されたデザインのカードウォレット

洗練されたデザインのカードウォレット


STEEL JACKET MULTITOOL WALLETはツールとカードウォレットが一体となったギア。

会計手段はミニマムに、その一方で数種類のツールも備えているため、実用性と機能性に富んだ逸品でこざいます。




SIZE & MATERIAL



ボディ素材:ステンレス

バンド素材:ラバー

サイズ:縦約5.5cm 横約9.1cm 厚さ約0.7cm

(2枚のプレートをバンドで固定した状態での実寸)



SIZE & MATERIAL



ボディ素材:ステンレス

バンド素材:ラバー

サイズ:縦約5.5cm 横約9.1cm 厚さ約0.7cm

(2枚のプレートをバンドで固定した状態での実寸)




STORAGE OF CREDIT CARD

ボディ素材:ステンレス

バンド素材:ラバー

サイズ:縦約5.5cm 横約9.1cm 厚さ約0.7cm(2枚のプレートをバンドで固定した状態にて計測)


プレートの同士の間にクレジットカードを収納できます。

バンドは程よいテンションでプレートを固定しているため、スムーズに出し入れを行えます。


ボディはRFIDのスキャン防止の素材になっていますので、安心してカードを収納していただけます。


マイクロSDカードやSIMカードと、クレジットカードなどを複数枚入れた状態でスムーズに出し入れする場合、多少の慣れは必要ではございますが、

クレジットカードとキャッシュカード、クレジットカードとお札など、複数のアイテムを収納することができます。



STORAGE OF CREDIT CARD


プレートの同士の間にクレジットカードを収納できます。

バンドは程よいテンションでプレートを固定しているため、スムーズに出し入れを行えます。


ボディはRFIDのスキャン防止の素材になっていますので、安心してカードを収納していただけます。


マイクロSDカードやSIMカードと、クレジットカードなどを数枚入れた状態でスムーズに出し入れする場合、多少の慣れは必要ではございますが、クレジットカードとキャッシュカード、クレジットカードとお札など、複数のアイテムを収納することができます。




PICK UP TOOLS

FLATHEAD SCREWDRIVERS

PRY TOOL

MULTI-SIZED HEX BOLT WRENCHES

1/4" HEX BIT SOCKET

BOTTLE OPENER

2 SIZES OF SIM AND MEMORY CARD STORAGE INSETS


※クレジットカードを勢い良く取り出すと、中に入れたSIMカードやマイクロ

SDカードなどが飛び出る可能性がございますので、ご注意下さい。



PICK UP TOOLS

FLATHEAD SCREWDRIVERS

PRY TOOL

MULTI-SIZED HEX BOLT WRENCHES

1/4" HEX BIT SOCKET

BOTTLE OPNER

BOTTLE OPNER

2 SIZES OF SIM AND MEMORY CARD STORAGE INSETS


※クレジットカードを勢い良く取り出すと、中に入れたSIMカードやマイクロ

SDカードなどが飛び出る可能性がございますので、ご注文下さい。




STAFF COMMENT




カードを3枚、カード支払いができない時用に1万円札を1枚、そして
SIMカードとマイクロSDも入れてしました。
この状態でカードの抜き差しをやってみたところ、コツさえ掴めば、SIMカードなどが飛び出さず、スムーズにードの抜き差しができました。

個人的な感想にはなりますが、最近は現金支払いよりもカード支払いをすることが多い私の場合、常にポケットに入れておくのはSTEEL JACKET MULTITOOL WALLETにして、現金を入れている財布はバッグに入れぱなしにしておくというのが使いやすいと思いました。

皆様も普段持ち歩くアイテムにSTEEL JACKET MULTITOOL WALLETを加えてみてはいかがでしょうか?



※クレジットカードの抜き差しを勢いよくやると、SIMカードなどが飛び出ることがありますのでご注意下さい




STAFF COMMENT




カードを3枚、カード支払いができない時用に壱万円札を1枚、そして
SIMカードとマイクロSDも入れてしました。
この状態でカードの抜き差しをやってみたところ、コツさえ掴めば、SIMカードなどが飛び出さずに、スムーズにードの抜き差しができました。

個人的な感想にはなりますが、最近は現金支払いよりもカード支払いをすることが多い私の場合、常にポケットに入れておくのはSTEEL JACKET MULTITOOL WALLETにして、現金を入れている財布はバッグに入れぱなしにしておくというのが使いやすいと思いました。

皆様も普段持ち歩くアイテムにSTEEL JACKET MULTITOOL WALLETを加えてみてはいかがでしょうか?





コメントを残す

コメントは承認され次第表示されます。