Product introduction 12328 MOTO BOOT

追加装甲…お好きでしょ?

どうも皆様。


記事をご覧くださり誠にありがとうございます。


さて、皆様は好きなものはございますか?


大丈夫です!皆まで言わなくても我々は皆様の好きなものを存じております。


そう、追加装甲ですよね?


戦車が爆発反応装甲や中空装甲・複合装甲を装着することや歩兵が防弾アーマーを装備する等というように、装甲を増強することが大好きだと存じております。


さて、本日は5.11TacticalのXprt2.0ブーツの血を受け継ぎながらも、求められた用途の為に追加装甲をまとい誕生した、プロの為のブーツを紹介いたします。

12328 MOTO BOOT



スタイル番号:12328

オブジェクトクラス:SAFE

説明:

MOTO BOOTはオートバイでのパトロール等を想定し、柔軟で快適かつ着脱しやすライディングブーツです。

耐久性を高める為にフルグレインプレミアムレザーと耐摩耗性の高いアウトソールを使用して仕上げらております。

凄く丈が長いブーツに見えますが、ブーツとしての紐は8インチ丈のブーツと同じになっており、樹脂のパーツで紐を緊縛する仕様です。この仕様によりパンツ裾をインにしやすいかと思われます。

更にそのブーツを覆うかの如くレザーの追加装甲を施すことにより、脛まで覆える形となっております。

追加装甲の留め具は足首のループを通すベルクとふくらはぎの2点のマジックテープにより固定することができます。



脛の部分はレザーによる追加装甲となっておりますが、ふくらはぎの外側部分はメッシュとなっているため、通気性の確保に一役を買っております。
ふくらはぎの内側部分は、マシンに触れるためレザーで覆われております。
また、歩行の際やシフトチェンジで足首の動きを確保するため、アキレス腱の部分は蛇腹のような形で縫製を組み動きを阻害しないようにしております。

もちろんただ単に追加装甲を施しただけのブーツではございません。優れたクッション性のあるOrthoLiteインソールを採用しているため、快適な履き心地を発揮いたします。

BiFitボードとナイロン芯材を埋め込んでおり、足のアーチを保つ安定性と保護性能を高めるよう設計されております。

つま先部分は2層構造でシフトチェンジ時の擦過への耐久性を高めています。



アウトソールは、エキスパート2.0ブーツと同様のパターンが採用されております。
モーターサイクルのブーツでありながらも、ある程度の地形には対応でき、万が一の際には全力疾走して追いかける等をブーツとしての性能も求められているためハイスペックブーツと同じアウトソールパターンが採用されていると推測できます。



いかがでしょうか?


かなり大がかりなブーツに見えるかもしれませんが、バイクパトロールなどの想定し追加装甲を施したハイスペックなブーツとなっております。


バイクパトロールに活用することがもちろんですが、航空機のパイロットや脛まで防護する必要がある現場など様々な現場で活用できるブーツかと思われます。


ハイカット・6インチブーツ・8インチブーツで「丈が物足りない!」「もっと脛まで防護性能が欲しい!」という方にピッタリな逸品です。


一部のお客様の要望により極少数で仕入れたものになり、売り切り・入荷未定になる事が予想されるアイテムです。


お求めの方はお早めにご検討くださいませ。


¥55,550



コメントを残す

コメントは承認され次第表示されます。